本日、関西大学堺キャンパスにて、人間健康学部のみなさんに特別講義「笑顔写真セミナー~最高の笑顔を引き出すコミュニケーション撮影術~」を行ってきました。今回は約70名の学生を対象に、授業を展開してきました。5年連続で講義を実施させてもらっており、担当の山縣文治先生には心より感謝です。
今年も瞳をキラキラとさせた学生さんと出会い、パワーを交換することができました。大学生にちゃんと伝わるように、いつものセミナーとは違う構成にしてみましたよ。ちょっとだけ、内容を公開しまーす!

授業の内容

(当日配布のレジュメより抜粋)

皆さん、こんにちは!笑顔写真家のえがお先生です。本日は「笑顔写真」を軸に、子どもの“楽しい”という気持ちを引き出していくコミュニケーションの授業をさせていただきます。目からウロコ!こんな子どもとの関わり方があったんだ!そう感じていただくことを目標に、皆さんと一緒にいい時間をつくっていけたらと思います。
これからの実習やインターン、学校生活、就職活動などのコミュニケーションの場で存分に活用してくださいね!
◇はじめに
笑顔写真家という職業

第一部:
◇笑顔を引き出す心構え
コミュニケーションは「表情(かお)」命!「Giveスマイル」で相手を笑顔に
◇関係性づくりの極意
2つのポイント

第二部:
笑顔写真について~コミュニケーション撮影術~
◇写真撮影時に言ってはいけない呪文の言葉がけ
◇子どもの笑顔を引き出す魔法の言葉

第三部:
子どもが喜ぶ接し方
・自分をキャラクター化する
・実習や課外活動で有効!名刺づくり

質疑応答

まとめ

感想の声

いくつか受講生から頂いた感想もご紹介します。

◆“Giveスマイル”モットーにします!

◆自分の(スマホの)カメラロールを笑顔でいっぱいにしたいです

◆心を開いて笑顔を見せれば、相手も笑顔になってくれるんだなと思った。なので、笑顔は本当に魔法みたいだなと思った。

◆入学して1年半、今までの授業で一番たのしかった、充実した講義だった

◆私は地域の子どもたちや人々と関わることが多くあります。その際に本日講演で聞いたことを思い出しながら、みんなを笑顔にしたいと思いました。えがお先生みたいなキャラになりたいと思った。

 

どれもこれも嬉しく、感激する声ばかりでした。学生のみなさんからのラブレターだと思って、大事にします。これから笑顔の生み出し手となって、社会に羽ばたいていってほしいなとエールを送っています。それでは、笑顔写真家のえがお先生でした!またお会いしましょう!

えがお先生の公式SNSをチェック

Facebookページはこちら
公式Facbookページ

Instagramはこちら
アカウント:egaosensei

スマイル撮影会に参加してみたいという方はコチラ

友だち追加

LINEにて撮影会の情報を配信しています。

 「講演会・研修会の講師に来てほしい」「撮影会イベントを企画したい」という方へ